こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

今月末に開催致します、『眺望の家』見学会のDMが完成しました!



f0369128_07430929.png




家の名前の通り、高台から広沢の町を一望できるこの土地の長所を存分に活かしたプランとなっておりまして、

LDKからは深い軒の出ている濡れ縁が続いており、南面に広がる眺望を贅沢に取り入れています113.png

また、玄関からパントリー、キッチンまでの家事導線や、できるだけ廊下を少なくしたコンパクトな間取りなど、

家造りのヒントがたっぷりと詰まったお家となっております!

今回の見学会は完全予約制となっておりますので、ゆっくりと見学して頂けます110.png

まだ家造りを考え始めたばかりという方でも、補助金や資金計画、理想の間取り等々・・・なんでご相談承りますので、お気軽にお越しくださいませ109.png



日程は以下の時間帯で予定しております。
線が引いてある時間はすでにご予約済みです。

5月21日更新


5月26日(土)各回1組ずつのご案内です。
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:00~17:00

5月27日(日)各回1組ずつのご案内です。
①10:00~12:00
②13:00~15:00
③15:00~17:00



ご予約はHP問い合わせフォーム、メール、またはお電話でお願い致します!



f0369128_07433861.png






施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-05-18 07:43 | 見学会のお知らせ | Comments(0)

高千穂シラス壁セミナー


こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

少し前になるのですが、「高千穂シラス壁」の商品説明セミナーに行ってきました!
シラスとは、2万5千年前の巨大な火山噴火の際、マグマが噴火と同時に冷やされて火砕流となり堆積したもので、近ごろ機能的な自然素材として注目を集めています!

その大きな特徴は「調湿・消臭効果」!
その効果を確かめるべく、セミナーで面白い実験をしました111.png

まず、「シラス壁の破片を入れた瓶」と「何も入っていない空の空き瓶」を用意します。

f0369128_07490455.jpg



そして、ニオイの元として「アンモニア」をコットンに付けて瓶の中へ!



f0369128_07511668.jpg




瓶の蓋を締めたら、そのまま30分ほど放置します。




f0369128_07512557.jpg



30分後、まずは「何も入っていない空き瓶」の蓋を開けて匂いを嗅いでみると、当然激臭が・・・。
少し顔を近づけるだけでもとんでもない刺激臭です135.png

次に、「シラス壁の破片を入れた瓶」を開けて嗅いでみると・・・・

なんと、匂いが全くしないんです!!

いくら顔を近づけても、手であおいでみても、アンモニア臭が消えていました!
ブログでは匂いをお伝えできないのが悔しいほど、すごい効果でした106.png


シラスは非常に細かい微粒子の中に無数の穴が開いた複雑な構造を持っていて、
シラスに含まれる「アルミナ」というガスの吸着性能が高い物質が、シラス粒子中の空洞にニオイや化学物質の分子を吸着するんだそうです146.png

だからこんなにも強力な消臭効果があるんですね!

タバコを良く吸うお家やペットを飼っているお家の内装に使用することで、匂いがほぼわからなくなるそうです!

また、通常塗り壁の材料には固形剤として接着剤などを混ぜるのですが、
シラス壁は他の自然素材とは違って、固形剤も自然素材を使用しているそう146.png

「自然」にとことんこだわった商品なんですね113.png

自然素材で機能性抜群なシラス壁。塗り壁が気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね124.png



施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-05-10 07:48 | 家づくりのこと | Comments(0)

眺望の家 現場の様子

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

今回は「眺望の家」の現場の様子をお伝え致します!




f0369128_07512529.jpg






外観はほぼ完成!
こちらのお家では、「石灰引きずり仕上げ」という塗り壁を使用しています。
軒天や化粧垂木部分は「いろは」という塗装剤を使用していて、石灰引きずり仕上げの白にとってもよく映えていますね!

このいろはという塗料は日本古来の天然顔料「ベンガラ」を使用しており、日本の風景によく似合う落ち着いた色が特徴的な塗料なんです110.png
カラーラインナップもたくさんあるのですが、桂建設では標準仕様としてこの色を使用しております!

また、いろはは優れた耐候性を持つ微粒子天然顔料を使用した浸透型塗料なので、熱や紫外線による塗装面の劣化が少なく、木材の美しさを長期にわたって保ってくれるという効果もあります!

木はどうしても経年劣化していくものですので、塗料も自然のものを使ってあげることで自然な経年を楽しむことができます110.png

さて、眺望の家の見学会はいよいよ今月末です!

また見学会のお知らせもしていきます162.png


施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-05-04 07:55 | 施工中の物件 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

熊本の震災以降、「耐震」という言葉を聞くことが多くなったかと思います。
家造りをされている方も、「耐震等級」「構造計算」なんて言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

でも実際、耐震と言われてもそのためには何が本当に効果的なのか、そもそも耐震と言うけれど実際地震が起きたときにどうなるのか、わからないことも多いかと思います140.png

そこで今回、お施主様向けの構造セミナーが開催されますのでご案内致します!


「震災から家族を守る これからの新築・リフォーム対策セミナー」
7月14日(土)
アクトシティ浜松コングレスセンター
参加費:無料


講師は「構造塾」というビルダー向けのセミナーを全国25箇所で開催し、「日本一わかりやすく木造住宅について説明できる」と大人気の佐藤実先生です。
あの熊本地震の際に被災地に赴き、倒壊した建物を解体調査をして、なぜ建物が倒壊したのか、どうすれば同じような被害を防ぐことができるのか、実体験と構造力学でとてもわかりやすく説明して頂きます。

ちなみに桂建設では標準仕様としている「耐震等級3」についても、なぜ耐震等級1では不十分なのか、耐震等級3の家は実際の震災でどのような状態になったのかも実体験をもとに教えてくださりますので、家造りをしていくお施主様にとっても非常に役立つ情報かと思います!

受講をご希望の方は桂建設HP問い合わせフォーム、コメント、お電話等なんでも構いませんのでお問い合わせくださいませ!










施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-04-27 08:48 | イベント開催予定 | Comments(0)

M様邸 地盤改良の様子

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

先日、M様邸の地盤改良が行われました!

着工するにあたり、事前に「地盤調査」を行います。
地盤調査では、「スウェーデン式サウンディング方式」という方法を用いています!
これは、先端がキリ状になっているスクリューポイントを取り付けたロットに荷重をかけて地面にねじ込み、25センチねじ込むのに何回転させたかを測定する方法で、一般的な住宅に主に使われている方式です。
このときの値を「N値」といいまして、数字が大きければ大きい程締まりのある硬い地盤、という見方をします。

今回M様邸での調査結果は、ギリギリ地盤改良は必要ない地盤でした。

ですが、当社では地盤調査の結果が改良の必要なしでも、余裕を持って地盤改良をお勧めしております。

というのも、一番危惧しなければならないのが震災が起きたときのことです。
地震、噴火、洪水、津波、台風、竜巻、暴風雨、集中豪雨、落雷などの天災で生じる不同沈下事故は地盤保証の対象外です。
つまり、地震で生じる液状化による不同沈下は対象外となってしまうということなんです。

そういった最悪のケースを考えたときに、イニシャルコストはどうしても掛かってしまいますが、お客様の大切な家を守るためにも余裕を持った地盤改良を実施させていただいています。

ということで、M様邸でも「表層改良」という工法で地盤改良を行いました!
表層改良とは、地表から2メートル以内の場合に行う地盤改良工事です。土と固化剤(セメント)を混ぜ合わせ軟弱地盤層の強度を上げ、下部の良好地盤層と一体化させて支持地盤を造ります。
その様子がこちらです110.png


このメモリの深さで改良を行っていきます!

f0369128_07573869.jpg




こちらが土と混ぜ合わせていくセメント達です146.png

f0369128_07561838.jpg



土の中にドバっと入れていきます。

f0369128_07561679.jpg






そしてこれを混ぜ合わせていきます!

f0369128_07561612.jpg




今回M様邸ではもともと地盤改良の必要はないという結果でしたので表面だけを改良する表層改良という工法にしましたが、結果次第では土の中にコンクリートの柱を作る柱状改良などといった工法を取る場合もあります。

大切なお家を守っていくためには、しっかりとした地盤は必須です!

地盤改良が終わったらいよいよ基礎着工です!
M様邸の現場の様子、引き続きお伝えしていきます!



施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-04-19 09:44 | 施工中の物件 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!


今回は中庭を囲む方形の家の現場様子です!

一面真っ白!
こちらは吹付け断熱後の様子です110.png
壁の中はこんなにみっちりと断熱が施されているんですね146.png

発泡ウレタンという断熱材を使用していまして、シューッと吹き付けるタイプなので隙間なくピタッと施工することができます。
暖房負荷を削減するには断熱がしっかりと取れていることが大前提となります。
壁の中は工事が終わってしまうと見えなくなってしまう箇所なので、とっても大事な工程です!






f0369128_07540261.jpg






f0369128_07553810.jpg




木材のところにもちょっとだけ断熱材が吹き付けられているところがありますね146.png
ここには部材と部材を繋いでいるボルトが入っています。

なぜボルトの部分を断熱材で覆っているかといいますと、この部分が「熱橋」となってしまうから!

熱橋とは、室外の温度を室内に伝えてしまう橋のような役割をしてしまう部分のことです。
ボルトなどの金属は熱を伝えやすいので、絶好の熱橋になってしまいます135.png

熱橋部分から熱が伝わるとそこに湿気が溜まってしまい、湿気によって躯体が腐ったり、断熱欠損が生じたりしてしまいます。
お家にとって湿気は天敵なんですね140.png

なので、外部に貫通しているボルト部分にはこのように断熱材を施工します164.png



中庭を囲む方形の家、また引き続き現場の様子をお知らせしていきます102.png



施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-04-13 07:53 | 施工中の物件 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

さて、先日ブログでもお知らせいたしました木の家建築展がいよいよ今月の21日に第一回が開催となります!

それに合わせてはましん於呂店様の展示ブースでも、常時展示を行っております110.png

パンフレット等揃えてありますので、お立ち寄りの際はぜひご覧になってみてくださいね162.png



f0369128_08003152.jpg









施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-04-10 17:24 | イベント開催予定 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!


さて、今回は私がセミナーでお世話になっている生活工房nanaさんとエルデコールさんからイベントのお知らせです!


f0369128_07542173.png




f0369128_07542223.png



毎月第2日曜日、浜松サザンクロス商店街にて
こだわりの「食」と「暮らし」を集めたほしの市を開催しております!


お子様が参加できるものづくりワークショップや、雑貨、お菓子など・・・

商店街ならではの温かみを感じながら、ゆっくりとお買い物することができます110.png

毎月第2日曜開催なので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか162.png





施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-04-05 08:26 | イベント開催予定 | Comments(0)

さくら歯科様 引き渡し

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

先日、東区丸塚町のさくら歯科さんの増改築工事が終了し、お引渡しとなりました!



f0369128_16335295.jpg



f0369128_16335581.jpg

待合室も明るくリニューアル!
さくら歯科さんにちなんだ「さくら」のベンチがとっても可愛いですね113.png



こちらがキッズスペースです!


f0369128_07364157.jpg


さくら歯科さんでは無料の託児サービスを行っており、
月曜、火曜、金曜の午前中にサービスを利用できるとのこと!
保健師さんと保育士さんがいらっしゃるということで、とっても安心ですね110.png

これなら忙しいパパママも気兼ねなく通院できます106.png
さくら歯科さんにお越しの際はぜひ利用してみてください!







施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-04-03 08:18 | 施工例 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

今回は、名塚の家見学会でも多くのお客様が気がついてくださいました、このちょっと変わったシーリングライトをご紹介いたします113.png


f0369128_21144086.jpg



ダウンライトよりもまとまった灯りがほしいけど、シーリングライトはちょっと・・・

という方にお勧めなのがこちらの埋め込み式シーリングライト。

埋め込まれていることによりデザインがすっきりするのはもちろん、シーリングの欠点でもある虫の侵入も防いでくれます164.png

電球の交換も、簡単にカバーが外れるようになっているので心配ありません165.png

また、四角いモダンなデザインなので、リビングは勿論和室にも。

通常のシーリングライトですと厚みが出てしまい、圧迫感が出てしまうのですが埋め込まれているので圧迫感もありません!

f0369128_07464005.jpg



ちなみに、当社の標準仕様のダウンライトだと、こんなイメージになります。


f0369128_07515928.jpg

ダウンライトだとちょっと柔らかい雰囲気になりますね110.png
埋め込みシーリングライトの方が、和の雰囲気が増したように感じます!

また、埋め込みシーリングはリモコン対応なので寝室などに使いやすいのも特徴です。
部屋の使い方や好みの雰囲気によって使い分けることができそうですね!

ぜひ好みにあった照明を探してみてください!




施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
# by katsura2275 | 2018-03-30 08:18 | 施工例 | Comments(0)