省エネがなぜ大切なのか

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

先日、「温熱教室NEO」という勉強会に参加してきました!
簡単に言いますと省エネのお話です164.png

「省エネ」とはよく聞きますが、お客様にとって「省エネ」とは重要なものなのか?という疑問もあるかと思います!
ずばり、「省エネ=光熱費削減」!
なので住み手にとって省エネを考えることは、これからの生活の上でとっても大切なんですね110.png

一次消費エネルギーと呼ばれるエネルギーにかかる光熱費ですが、今後一定であるとは限りません。
近年、例えば電気料金も上昇傾向にあります。

そこで重要になってくるのが「創エネ」に加えた「省エネ」なんです!

創エネはいわゆる太陽光発電などの創るエネルギーのこと。
省エネはそもそも消費するエネルギーをできる限り少なくすることです。

ちなみに、一次消費エネルギーで多くの割合を占めるのが冷暖房です。
なのでいかに冷暖房を必要としない家にするかが重要です110.png

そのためには

・その地域の気候
・土地の日当たり
・周辺環境

などをしっかりとリサーチして、その家その家に適した省エネ設計をすることが大事なんです!
では実際にどんな省エネ設計手法があるのかは、また後日ご紹介させていただきます106.png



施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
by katsura2275 | 2018-01-31 17:19 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

先日、S様邸の上棟式の様子をお伝えしました!
f0369128_18020576.jpg




よく見ると、桂建設ではない旗がいくつか立っています146.png

実はこれ、浜松市と静岡県から貰える補助金の旗なんです!



こちらが県の「住んでよししずおか木の家推進事業」。
県内産材の使用で上限30万(金額は平成29年度の金額になります)
詳しくはこちらをご覧ください!
静岡県HP ⇒ 
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-380/sundeyoshi.html
f0369128_16534162.jpeg










そしてこちらが市の「天竜材の家百年住居る事業費補助金
県内産材使用1㎥あたり20,000円(上限250,000円) 
FSC認定材使用で追加助成100,000円(金額は平成29年度の金額になります)
詳しくはこちらをご覧ください!
浜松地域材利用促進協議会HP ⇒ 
https://www.hamamatu-tiikizai.jp/
f0369128_16533554.jpeg





平成30年度以降の補助金情報に関しましては各HPをチェックしてください!
桂建設日々ブログでもお知らせしていきます110.png

ちなみに、市の補助金の項目にある「FSC認定材」とは、まさに先日お話したFECマークのことです!
(桂で使用している県産材、FSCについての記事⇒ 
http://katsurakk.exblog.jp/29320950/

f0369128_17242873.jpg





つまり、「県産の強度の強い木材を使用することで長寿命の家になり、補助金も受けられるということ!
お家にとっていいこと尽くしですよね164.png

補助金を含めた資金計画のご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!




施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒
 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・。。・゜★。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


2月17日(土)・18日(日)
天王町コンセプトモデル見学会開催致します!
詳しくはこちらをご覧ください♪ ⇒ 
http://katsura-kk.jp/archives/information/773.html

f0369128_08232799.jpg

f0369128_08232573.jpg

f0369128_08233120.jpg





[PR]
by katsura2275 | 2018-01-25 17:18 | Comments(0)

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!


最近、若い方にも『和室』が大人気なんです!


人気の理由は何と言っても用途の多様性!
客間としてはもちろん、1階にご夫婦の寝室として和室を設ける方もいらっしゃいますし、
お子さんが生まれたら安心して使える家事室やお昼寝ルームにも。
また、将来2階に上がるのが大変になっても、1階の和室を寝室にすればバリアフリーな住宅に大変身!

このように、和室を取り入れることによって、数十年先の生活スタイルまで見通した間取りを作ることができるんです110.png

例えばこちらは、和室リビングのお家。
板の間や板張り天井、琉球畳などを使えばちょっとモダンな和室に164.png

f0369128_17292695.jpg

和室といっても造りや構成に決まりはありませんので、お客様のライフスタイルに合わせた空間をつくることができるのも魅力の一つです110.png


f0369128_08202677.jpg
また、桂でお勧めしているのがこの「吊り押入れ」。
吊り押入れを設けることによって、奥行き感を出すことができ、広々とした和室に164.png
お花や置き物を置いてもいいですね110.png

f0369128_08182539.jpg
リビング横の和室は、全開放の間仕切りを設けることによってリビングの拡張にも!
こたつは和室においてゴロゴロ・・・なんて使い方もできます162.png

いかがでしたか?
和室を現代の生活に上手に取り入れて、日本ならではの生活様式を楽しんでみてはいかがでしょうか110.png




施工例写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
by katsura2275 | 2017-12-21 13:17 | Comments(0)

インスタ始めました!

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

気がつけばもう6月です146.png雨の季節になりますが、頑張っていきましょう!

さて、突然ではありますが・・・

桂建設、インスタグラム始めました!!!
ほんとはずっと前にアカウントはあったのですが・・・笑
桂建設の事務所の様子や社員のひとこと、いろいろなイベント情報などを投稿していきたいと思いますので、
ぜひフォローをお願いします162.png

アカウントはこちら169.png ⇒ katsura_kensetsu
https://www.instagram.com/katsura_kensetsu/




[PR]
by katsura2275 | 2017-06-02 08:26 | Comments(0)