雨漏りを防ぐ!S様邸防水処理の様子・冬の盆栽紹介

こんにちは!広報・プランナーの小杉です!

毎朝五十嵐社長とミーティングを行っているのですが、その際「家にある盆栽の花が咲いたから見においで」とのこと113.png
お昼休みに見せていただきました111.png

実は見学会の際、毎回社長の盆栽をお借りしてインテリアとして展示しているんです!
なので私も社長宅の盆栽は大体知っているのですが、今回見せていただいたものはいつの間にか増えていた新入りの盆栽でした106.png






f0369128_16365900.jpg


こちらは有名なシクラメンの原種です!
花言葉は「絆(きずな)」
家族が集まって過ごす真冬のリビングどに置かれる鉢花というところから、人の縁や絆が深まるというイメージからきているそうです110.png
家づくりにぴったりなお花ですね146.png










f0369128_16352128.jpg



こちらは「ボケ」というお花です。
優しい赤色がとっても奇麗ですね162.png
なんだか梅みたいだなぁと思ってボケの花について調べていると、なんとこのお花の実、食べられるそうです146.png
9月~10月あたりにかけて実をつけるそうで、ジャムにしたり果実酒にしたりいろんな味わい方があるみたいです113.png
けれど、盆栽サイズだと食べられる実は難しいでしょうか・・・130.png
また実がついたらブログでお知らせします111.png





゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

■S様邸工事の様子■


S様邸の現場では、防水処理施工が行われていました。
このぽっかり空いた所に窓が入るのですが、窓を入れる前にしっかりと防水処理をしていきます!

f0369128_16461891.jpg





この緑のテープが「ウェザータイト」という部品です。

f0369128_16462053.jpg





一般的な透湿防水シートと防水テープによる施工だけでは「三角交点(ピンホール)」と呼ばれる角の隙間ができてしまいます。

f0369128_17300271.png







ですがウェザータイトはピンホールのない一体成形のカバー材を使用しているので、高い防水効果を期待できるんです164.png
f0369128_17325650.png









そして窓を取り付け、さらにアクリル両面防水テープを施工し、完全に止水します。(画像の白いテープです)

f0369128_16462382.jpg

f0369128_16462512.jpg






雨漏りなどになってしまうと改修費用は製品の取り替えはもちろん、足場、外装材、内装仕上げなど多額の費用がかかってしまうこともあります140.png
ですので、あらかじめ漏水の可能性が高い箇所にはしっかりとした処理を施す必要があるんですね146.png

台風の時期などに雨漏りが起きてしまうと本当に困ってしまいますので、雨仕舞いはとっても大切ですね。





写真・お問い合わせ等は桂建設HPからどうぞ!
インスタグラムのフォローもお願い致します113.png

桂建設公式HP ⇒ 
http://katsura-kk.jp/
インスタグラム ⇒ http://instagram.com/katsura_kensetsu


[PR]
by katsura2275 | 2018-02-06 17:28 | 施工中の物件 | Comments(0)